手相 栃木県宇都宮市手相セラピストシオン

聴く手相家として活動中。

手相歴
・2006
東明学院プロ鑑定士コース終了
・2012
日本手相セラピスト協会
マスターインストラクター

記事一覧(2)

虹の橋を信じて

虹の橋  天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。  この地上にいる誰かと愛しあっていた動物ちは、死ぬと『虹の橋』へ行くのです。 そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。 たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれ彼らは暖かく快適に過ごしているのです。  病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、傷ついていたり不自由な体になっていた子も元のからだを取り戻すのです。まるで過ぎた日の夢のように。  みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。 それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんがここにいない寂しさを感じているのです。 動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
ある日その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。 その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに小刻みに震えはじめます。  突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。  あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。 そしてもう二度と離れたりはしないのです。 幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ
あなたの両手は愛する動物を優しく愛撫します。  そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。 あなたの人生から長い間失われていたけれど
その心からは一日たりとも消えたことのなかったその瞳を。  それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです。

私の進む道。手相への想い。

『手相セラピーを通して混乱した心や魂を整えるお手伝いをする』こんな想いで活動しています。  自殺や孤独死も多いじゃないですか?  豊かだと言われてる日本。 なのに、減らない自殺や孤独死。  最近は親子間の殺人もあり、心痛みます。 無駄な命はひとつもないんです。  人間も動物も。

もっというと虫も植物も。 
地球上全てのものに無駄はないんです。

ちょっと話が逸れました(^^;; 私が動く事で、混乱した心や魂が整えられたら嬉しいです。  私が語れることを伝えて行きます。  マザーテレサの言葉で大好きな言葉があります。
 「わたしたちのしていることは、大海の一滴に過ぎません。 
ですが、もしこれをするのをやめれば、大海は一滴分小さくなるでしょう。」

小さな小さな一滴かも知れません。  でも同じ思いの人が100人集まったら、100滴です。 1000人集まったら1000滴なんです。

凄くないですか?! 話を聴くことでまわりが元気になって健康になっていく。 
必要な方に、この想いが伝わったら嬉しいです。 私は手相を読みながら、手のひらからのメッセージをお伝えします。 今まで多くの手相観をしてきました。  手のひらから伝わるものをそのまま伝えます。

安心して話してください。 
私も本気で聴きます。 相談内容は様々です。参考までに。 ・夫婦関係  ・親子関係  ・不登校  ・嫁姑  ・恋愛  ・仕事の事  ・健康の事  ・食事の事  ・ペットロスいろんなご相談がありました。 
「元気をもらいました。」「背中を押してもらえて、行動に移す事が出来ました。」などありがたい言葉をいただきました。私も嬉しいし、更に応援したくなります。 私自身、本当は誰かに聴いて欲しいのに『助けて!』が言えませんでした。だからこそ聴く人の存在が必要だと感じています。もしも昔の私に会えたなら、助けてって言っていいんだよ!といってあげたい。だから、私は動きます☆

愛のお節介集団のひとりですから。 守秘義務は厳守します。

安心してください。  聴きます。聴いていきます。

あなたの悩みは何ですか?